2017-03

秋風がふいてきました

  やっと涼しくなり植物の植え替えをしました。
  母と過ごす時間より長かった君子蘭が枯れました。
  そのことをちらっとお話しをしていたら、斑入りの君子蘭を
  下さいました。
  根が張り過ぎていたので君子蘭に合う鉢に植え替えました。
  その時、大きなクリスマスローズもいただいたので植え替えをしたのですが
  クリスマスローズ、ぐったりしているように見えます。(>_<)

  秋に咲きだす山野草は、夏日に見た時と違って、秋風とぴったりですね。
  育てるのが難しいときいていたフウチソウを春から育てていましたが
  花が咲きだしました。 


 斑入りフウチソウ


  先週、連れて帰ってきたツルソバは、少しピンク色になったような。。。


  つるそば


  こちらは、山野草店の地に芽吹いてきた白花姫タデをいただき鉢に植えました。
  中に、赤のミズヒキも植えています。
  
  
  姫タデ

 
  数珠珊瑚
  枝と枝が絡み輪になっています。
  早くから咲きだし、長く観賞できます。
  今頃、咲く数珠珊瑚は実がピカピカに光って見えるので好きかな。

  数珠珊瑚


  カリガネソウ
  今は、種ができ来年の準備をしています。


 カリガネソウ


  山野草ではありませんが園芸店でみかけました。
  造花だと思われたのではないでしょうか。
  生花なんですよ。小さなポットに植えられいます。


     スタンド


      今回は、「な~んだ、草やん」と、思われた方が確実に、
      おひとり いらっしゃると思うのですが。(^^♪




スポンサーサイト

久しぶりの山野草

 
  山野草


  
  山野草2


  上記2枚の画は知人宅のお庭の様子です。
  我が家の山野草は、ほとんどいなくなったので、癒されますし元気をもらいました。

  昨年、いなくなった数珠珊瑚や紫のオキザリスも出てきてくれましたので
  少し涼しくなってくると芽吹いてくれることを信じて待つ事にします。
  
  昨年と今年、植物園で開催された盆栽・山野草展でお知り合いになった
  日本盆栽協会の方のお家に行ってきました。
  盆栽は、ほかの場所へ預けていらっしゃるとの事でしたが、
  たくさんの山野草がありましたよ。
  お家に行くと、「まず、両手を出して。」と言われ両手を出すと
  防虫スプレーをふられました。
  そして、蚊取り線香を肩から下げられました。
  どんな格好か想像してみて下さいね。
  自分で、恥ずかしくもあり洋服が焼けないか心配だったんです。
  気にしながらいろいろ見せていただきました。
  やはり、ホトトギスの葉が茶色になっていました。
  我が家のホトトギスも一鉢しかないようなので、白のホトトギスを
  連れてきました。
 
  斑入りのユキノシタです。
  黄金シダも入っていますね。
  
  
 斑入りユキノシタ


  こちらの名はわかりません。
  ちょっとトリミングして大きくアップです。

  ※ 追 記
 
  ニワナナカマドです。
  プリティ・カフェ・チューリップさん から教えていただきました。

 
 名?


  ここでブルーエルフィンに出会えるとは。。。
  奥様が担当だそうです。
  鉢植えでしたが結構、大株でしたよ。
  

  ブルーエルフィン


   そして、こちらは、オガタマノキです。
   招霊(おがたま)の木といわれています。
   初めてみて育ててみたくなりました。
 
 
          オガタマノキ

 
    奥様の手作りの紫芋のあんこをいただき
    帰りに、いちじくの甘露煮をお土産にいただいちゃいました。
    
    

          紫芋の


   さらに、大鉢に植えられたクリスマスローズと斑入りの君子蘭もいただきました。
   母との思い出の君子蘭が今年枯れちゃったとお話しすると持って帰りなさいと
   下さったのです。
   大事に育てますね。有難うございます。
  
   来月、盆栽・山野草展が開催されるので楽しみです。



芽吹いてくれました

 ようやく春が訪れた気候になりました。
 もう、4月も終りになりますものね~。
 晩秋ごろより、水やりをしていなくて、あきらめていた花々が芽吹いてきました。
 4月の半ばごろから芽吹いてきたタケノコさんみたいな子に
 「あなたはだ~れ?」と声をかけていました。

     4 12

 昨年、連れてきたヒメウラシマソウだとわかりました。
 ビューんと伸びている糸みたいなのが、浦島太郎がもっている
 釣り糸に似ているから名がつけられたそうな?(笑)
  

     姫ウラシマソウ

 一気にヒメシャガが咲いていました。
 色があるっていいですね。
 2年前に八重咲きヒメシャガを育てましたが、なくなったので
 もう一度育ててみたいと探しましたが、八重咲きがありませんでした。
 白い花は行者にんにくです。
 
 ヒメシャガと行者ニンニク

 2年前の八重咲きヒメシャガです。

 八重咲ヒメシャガ

 芽吹きではないのですが、梨とりんごのお花を見てきていたのです。
 梨のお花は遅すぎたのでアップできる画像はありません。
 りんごの花です。
 「陽光」とかかれていました。

 陽光りんご

 受粉用のりんご「メイポール」は枯れかけていて残念です。

 

ようやく秋がきたような。

昨日も暑かったのですが、ようやく秋風が吹いてきたようです。
気候の変化で家の山野草も体調が悪いのかな~?
2年ぶりに咲いてくれたカリガネソウです。
体操をしているように見えません?

    カリガネソウ8

 と、いう訳で、山野草展示会で目の保養をしてきました。

 菊

 数珠珊瑚
 家の数珠珊瑚は赤い実がなるのですが、こちらの数珠珊瑚の実は
 濃色ピンクから紫色になるそうです。
 育ててみたいです。
 
 数珠珊瑚

 カタバミを分けていただきました。
 芽吹きが楽しみです。
 
オキザリス カタバミ

 ようやくホトトギスに出会えました。
 根がついたままのホトトギスをいただきましたので、鉢に植えましたよ。
 今日、気がついたのですが、家のホトトギスも花芽がついてきました。
 
 ホトトギス

 ブルーサルビア
 手前の2本だけ少し色が違うような気がするのですけれど。。。

 ブルーサルビア2

 桜の葉の色づきはじめを見ると本格的な秋到来でしょうか。

 桜の紅葉



きっかけ

野いちご?
 

 高知県北川村 「モネの庭」 に青の睡蓮が咲いたようです。
 実際に見てみたいと検索したのですが、こちらには見当たりませんでした。
 
 山野草を好きになったきっかけをつくってくれた方は、入院してから全ての山野草が
 枯れてしまい、切り花になる植物を育てておられたそうです。
 数年ぶりに山野草店へご一緒したのですが、「やはり山野草が好き。」と
 おっしゃって山野鉢や山野草を買われました。
 その時のお花がこちらです。

 ?

    山野草店に咲いていたソバナです。
    キキョウ科ツリガネニンジン属


     ソバナ2
 
    昨年は咲いてくれたソバナですが。。。

  25 ソバナ

     今年はさみしい~ですね。頑張れソバナ!

    ソバナ

     いつも白や紫の実になっているのを見ていた紫式部のお花です。
 
   
    2

  ヒョロヒョロしていたフウセンカズラですが、袋がはじけて中から
  こういう姿を見せてくれました。
  さて、これからどのように変わっていくのやら。

 フウセンカズラ

  こちらは、山野草店の鉢に育っていた草花です。
  タデが咲き、スミレ等が植わっています。
  店主さんは、草だと思っておられるのですが、私にとってはかわいい山野草なのです。
  いただいてきて、鉢に植える前にお皿にのせてみました。
  興味ないお方は、「な~んだ。」と思われていらっしゃるでしょう?(笑)

 タデ他


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ノンタン

Author:ノンタン
四季の風を感じながら小さな幸せを見つけ自分が歩いてきた事を記録として残します。

カテゴリ

出来事 (143)
山野草 (35)
花 (108)
フラワーアレンジメント (10)
花と山野草 (1)
プリザーブド・ボトルフラワー (12)
果実 (3)
パソコン (10)
スポーツ (11)
紅葉 (15)
季節 (9)
航空祭 (1)
未分類 (8)
挨拶 (16)
さくら (11)
ハーブ (1)
七夕 (4)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

旬の花時計 V2