夏の植物園

 九州北部豪雨でまだ行方不明の方がいらっしゃるのに
 台風接近で、各地に被害が出ないことを祈ります。
 こちら地方 風が強いので物干し竿は下へ置きました。
 
 ここ1ヶ月、仕事が忙しすぎてダウン状態でした。
 今日こそは更新しなければと思いつつ今日になってしまいました。
 
 1週間前に植物園で変化アサガオ展が開催されていましたので見に行きました。
 でも、アサガオはあまり咲いていなかったのです。
 八重咲の変化アサガオが咲いていましたが、画はありません。( 失敗しているのです。)
 
 

 あまり暑いので冷房が効いている鉢花室で休憩です。

  DSC_9415_01.jpg


  この場所へ来るといつも写真を撮りたくなる蛇口です。
  何か言いたそうな気がします。

  DSC_9426_01.jpg

  では、蝶の部屋へ移動します。
  カメラを向けるとじっとしているコノハチョウです。
  目立ちがりやさんなのかな?

  DSC_9464_01.jpg


 オオオニバスです。昨日(5日)に試乗会が行われたはずですが。。。
 ただし、乗れるのは体重が20キロ以下です。

  DSC_9450_01.jpg


  DSC_9454_01.jpg

  DSC_9461_01.jpg


 蝶の部屋の中の温度は40℃で髪の毛がびしょびしょになり
 熱中症になりそうで、冷房が効いている鉢花室へ戻ります。
 サボテン、蘭、ブーゲンビリアを見て外へ出るとアメリカフヨウが咲いていました。

  DSC_9505_01.jpg


 アメリカフヨウの下は陰になっていましたので、ここでも少し休憩しました。
 野草園へ行きたかったので頑張って歩くとあまり咲いていません。

 カノコユリです。

  DSC_9533_01.jpg





 
スポンサーサイト

戒壇院の菩提樹と観世音寺に咲く花々

 ジャズと花菖蒲を見に行くのをやめ、菩提樹を見に行ったのです。
 戒壇院は、太宰府市にあり、臨済宗の寺院で出家者が正式に
 僧侶になるために必要な戒律を授かるために設置されました。

   戒壇院の菩提樹

  鑑真和上が中国からきて種子を植えられたと伝えられています。
  
   DSC_9214_01.jpg


  いい香りでちょっぴりこころがきれいになったかな~~?   (ならない(笑))

   DSC_9217_01.jpg

 お隣の観世音寺に行くと思いかけず花菖蒲と紫陽花に出会えました。

   DSC_9240_01.jpg


  
  DSC_9248_01.jpg

  DSC_9266_01.jpg


  ヤマハギですよね。  開花時期が6月から10月位だそうです。

  DSC_9232_01.jpg


  実は、近くにスイレンが咲いているとお聞きしたので行ってみましたが
  金網がしているし開花が早かったのです。
  と、いうわけで、戒壇院や観世音寺の近くの大宰府政庁跡の前の
  スイレンの様子もみてきました。

  こちらのスイレンも早かったです。         

  DSC_9201_01.jpg

  DSC_9196_01.jpg

  ピンクのスイレンは、1輪だけ咲いていました。
 
  DSC_9192_01.jpg



   久しぶりに長くなりました。(*^-^*)
   



クリスマスローズ マダム.・ラモニエ

 山野草にはまり山野草ばかり育てていましたが
 クリスマスローズ講習会へ行き、カランコエにしても
 新品種がでていました。
 蕾はグリーン色なのですが、薄いピンク色も入っているようなので
 こらからどんな色に変わるのか楽しみです。
 お花ってほんといいですね。
 まだ若葉の季節ではありませんが、心うきうきです。
 

  クリスマスローズ マダム.・ラモニエ

 ニゲルとオリエンタリスの交配種です。
 植物の世界的コレクターフランス人のラモ二エ夫人のコレクションの
 ひとつ。
 一輪だけしか咲いていませんでしたが、下からのぞくと
 微笑んでいるような。
 半額だといわれ連れてきちゃいました。

 クリスマス8

 クリスマス5


  ネームプレートに
   
   幻の品種
   種子から生まれたものではなく、組織培養により株分けしたもので
   この品種の特性をすべて受け継いでいます。
   現代の技術が歴史ある素晴らしい逸品を身近に感じることを
   可能にしました。

   と、、、書かれていました。
   来年、咲かせられるかな。。。



冬ぼたんまつり

  神苑花庭園へ冬ぼたんを見に行ってきました。
  京都より取り寄せた松、苔を組み合わせた回遊式日本庭園です。
  約40品種600株の冬ぼたんが雪よけのわらの中で色とりどりの
  花を咲かせていました。
  春になると、春ぼたんやしゃくやくが咲きます。
  そして紫陽花やゆりが咲き1年を通して季節を楽しめます。
 
  花神苑

  2.jpg

  1-1.jpg

    個人的にこちらの冬ぼたんが優しさを感じさせ好みです。

  6.jpg

      冬ぼたんと梅を見てうっとりしました。

     7.jpg

     アイリスとロウバイかな?

     アイリス


  この他に福寿草も咲いていましたよ。
  大雪が降る前に見に行ったのですが、雪が降った景色を見てみたいな~と
  思っていると、同じ考えをされた方が見に行かれたところ雪は積もっていなかった
  そうです。


  この日は風がとっても冷たくて風邪を引きかけたようです。
  3週間くらいすっきりしない日々を過ごしていました。
  でも、その間、お花屋さん巡りはしていましたけれど。。。
  
 

クリスマスローズ講習会

 2月5日は暦のうえで立春でした。
 春という文字をみると寒かった冬は終わり花が咲くのだと思っていました。
 立春は正確には春が立つという意味で、立春を迎えた頃から気温の底はピークを過ぎ
 徐々に春めいた気温や天気に変わって行くということだそうです。

             フロントに飾られた桜です。
             あなたの名は?


            桜

 
  一週間前に、「NHK趣味の園芸」でおなじみの横山直樹さんによる
  クリスマスローズ講習会へ行ってきました。
  場所は、春日市の平田ナーセリーです。 クリック


  クリスマスローズ


  他にラナンキュラス、シクラメンのお話しがあり質疑応答がありました。
  クリスマスローズがたくさん展示されていましたが、とても手に入れる事が
  できませんでした。

  撮影O/Kでしたのでお店の中のお花の様子です。

  クリスマスローズ (2)

    ゴールドのクリスマスローズです。

  ゴールド

     お気に入りになったシクラメンです。

   シクラメン


  
プロフィール

ノンタン

Author:ノンタン
四季の風を感じながら小さな幸せを見つけ自分が歩いてきた事を記録として残します。

カテゴリ
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )

複眼RSS
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
旬の花時計 V2