美しい陽光桜に出会えました

 染井吉野 (2)

  緑の桜が咲く所を探している時にみつけた場所です。
  多分、桜が咲くと絵になるだろうな~と思いましたが想像どうりでした。

 染井

  川の向こうに菜の花が咲いています。
 
 桜と菜の花

  染井吉野桜です。

染井吉野

   鳩も桜見物をしているような。

   鳩
 
  陽光桜に出会えました。
  陽光桜は桜の女王です。
  天城吉野桜と寒緋桜との交配によって作出された桜です。(調べました)
  
 陽光

 陽光桜

  いい香りです。
  桜の香りは心を明るく高揚させ幸せな気持ちにさせるそうですよ。
  もう、みとれてしまいました。

 陽光桜 (2)

  花びらが落ちた所が星型になっていると思われませんか。

 陽光桜 (3)
 
  落ちた花びらはピンクのじゅうたんですね。

 花びら


  さて、緑の桜はまだ蕾でしたので少々お待ち下さいね。
  待ち望んでいるのは私だけでした。
 
 
 
 
スポンサーサイト

お彼岸明け

 お寺

  お彼岸明けとなりました。
  こちらは納骨堂になっていてお供え物をあげてはいけないようになっています。
  「まずは本堂へおまいりを」と書かれていますが先に納骨堂へお供えします。
  そして本堂へおまいりを済ませ納骨堂へ戻り心の中でご先祖様とお話しをします。
  お供えした品は下げます。

  お寺に咲いていた梅がきれいでした。
 
 お寺の桜

  帰りに祖父母達のお仏壇へおまいりに行きました。
  いとこが「ハナモモがさいているよ。」と言ったので
  写真を撮らせてもらう事にしました。

 ハナモモ

  ツバキや沈丁花・花韮は、伯母が生前植えたものだそうです。

 白のツバキ


 ツバキ

  落ちてもきれいなツバキです。

 落ちたツバキ

  沈丁花

 沈丁花

  花韮

 花韮 (2)


  いつも笑顔の伯母がニコニコして見ていたような気がしました。
  こうして、お話しすることが供養なのでしょう。。。
  


 

はじめまして~の花々かな?

 春がきて夏日のような暑さになりましたが、最近は少し寒くなり
 暖房を入れました。
 みなさま風邪を引かれないよう気をつけて下さいね。

 今回のお花は初めて見るかもしれません。

  オキナグサ
  毎年花を咲かせる多年草です。
  花後に白くて長い毛をのばすので翁草といわれます。
  
 翁草

 紫八重咲きオキナグサ
 八重咲きで青い色です。見てみたくて連れて帰って来ました。

 紫八重咲オキナグサ

 イワカガミダマシ
 漢字で書くと岩鏡騙しです。
 お花と漢字名が合いませんね。

 イワカガミ

 洋バイモ
 名前がはっきりしませんので後日、確認します。

 洋バイモ

 こちらは、バイモユリです。
 一度、育てた事がありますが枯れてしまいました。

 バイモユリ

 黒花スミレ

 黒花スミレ

  昨年末に苔がきれいで連れてきたニワサクラなのですが
  ひとつついた花芽がなくなってしまいました。

   DSC_5877 (400x265)




  

ようやく咲きました

  暖かい日が続き春の装いになってきました。
  毎年、お花がない寒い時期に咲いていたキルタンサスがようやく咲きました。

  キルタンサスはヒガンバナ科・多年草です。
  最初はピンクだったのですが、いつの間にか黄色になってしまいました。

  キルタンサス (3)

    2月の蕾の時です。

    キルタンサス

   最初はこのようなピンクだったのです。
   この色の時はバニラのようないい香りがしていました。
   
 ピンクのキルタンサス (370x280)

  こちらはずっと大昔?にアレンジをした作品です。
  アレンジを習い始めた頃の方が熱心にしていたようですね。
  「クレセント」という形なのですが三日月に見えるでしょうか。。。
  
 アレンジ クレセント



 
プロフィール

ノンタン

Author:ノンタン
四季の風を感じながら小さな幸せを見つけ自分が歩いてきた事を記録として残します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
旬の花時計 V2