芽吹いてくれました

 ようやく春が訪れた気候になりました。
 もう、4月も終りになりますものね~。
 晩秋ごろより、水やりをしていなくて、あきらめていた花々が芽吹いてきました。
 4月の半ばごろから芽吹いてきたタケノコさんみたいな子に
 「あなたはだ~れ?」と声をかけていました。

     4 12

 昨年、連れてきたヒメウラシマソウだとわかりました。
 ビューんと伸びている糸みたいなのが、浦島太郎がもっている
 釣り糸に似ているから名がつけられたそうな?(笑)
  

     姫ウラシマソウ

 一気にヒメシャガが咲いていました。
 色があるっていいですね。
 2年前に八重咲きヒメシャガを育てましたが、なくなったので
 もう一度育ててみたいと探しましたが、八重咲きがありませんでした。
 白い花は行者にんにくです。
 
 ヒメシャガと行者ニンニク

 2年前の八重咲きヒメシャガです。

 八重咲ヒメシャガ

 芽吹きではないのですが、梨とりんごのお花を見てきていたのです。
 梨のお花は遅すぎたのでアップできる画像はありません。
 りんごの花です。
 「陽光」とかかれていました。

 陽光りんご

 受粉用のりんご「メイポール」は枯れかけていて残念です。

 
スポンサーサイト

今年最後のさ・く・ら

 園芸公園の入口の所に咲いていたアルプスオトメは
 見た時期が遅かったようです。
 
       アルプスオトメ 

 園芸公園に緑の桜、御衣黄桜が3本植えられています。
 終りに近かったけれど、今年も会わなければ~。

 御衣黄

 もう少し、緑色がないかとさがしました。
 
 御衣黄桜

 サトザクラ
 花と葉がいっしょに咲く八重桜です。

 サトザクラ2

 そうそう、ベニウツギを見なければ。。。
 もう、遅いかと思っていましたが、まだまだ蕾が多かったです。

 ベニウツギ

 気候が変ですが、木々は着実に季節を待っていました。
 「モミジの滝」という所がありますが、モミジがそよそよと。
 
 新緑

 フジやツツジも咲いていました。
 白のツツジって純白できれいなんですね。
 帰りに写真を撮ろうと思いましたが、登ってくる道が違い疲れて
 帰ってきました。
 



押し花用に乾燥させた花

 部屋の中にいると風の音がヒューヒューときこえてきます。
 まだまだ寒いですね。

 押し花用に花を乾燥させたまま忘れていました。(>_<)
 2週間位でとりだすのですが、寒かったのでもう少し乾燥させようと思いながら
 バタバタしていて頭の中から消えてしまっていました。(涙)
  
 真っ白なカスミソウが黒くなりかけていました。 

  かすみ草

 デルフィニウム 
 乾燥させる時にお花の向きを考えるのです。
 
  デルフィニウムp

  デルフィニウムB

 小さな黄色の花が咲くのですが、名前を忘れました。

  葉

 ゲンノショウコなのですが、こちらは購入したもので
 額に入れました。
 木製の額がよかったですね。
 寒い時に作りましたので、雪が降るイメージをしたくて綿を使用したのですが
 わかりにくいですね。 (ぼんやりした部分が綿なのです。)
 
       ゲンノショウコ

  
         
    

アーモンドの花々

 一週間前はぐっと温度があがり春らしくなってきたかと思いましたが
 今日は寒いです。
 ずっと雨が続き、桜見物をされていない方が多いのではないでしょうか。
 桜の花びらを乾燥させたかったのに残念です。
  
 さくら


 1週間前に見ましたアーモンドの花です。
 花後に実がなります。アーモンドもバラ科なのです。
 
 アーモンド

 ハナモモです。

 ハナモモ

 ふわふわと綿菓子みたいに見えるオオシマザクラです。
 昨年は、この場所に咲いているのを知りませんでした。
 
桜

 こちらもオオシマザクラなのです。
 葉は、サクラ餅に使われているのです。と
 昨年、見知らぬ人から教えていただきました。
 
 オオシマサクラ

 桜とモクレン
 仲良しさんに見えません?

 サクラとモクレン

 これからは、果樹の花が咲きだすでしょう。
 受粉用のりんごの樹を見てきましたが元気がないように見えました。

   頑張れ!メイポールなど (楽しみにしているからね。)




プロフィール

ノンタン

Author:ノンタン
四季の風を感じながら小さな幸せを見つけ自分が歩いてきた事を記録として残します。

カテゴリ
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )

複眼RSS
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
旬の花時計 V2