ブルーエルフィン

  9月は今日で終り、残り3ヶ月となりました。
  涼しくなったり暑くなったりしていますので体調を崩さないように
  気をつけて下さいね。

  ブロ友さんがアップされているきれいなお花を見せていただき、刺激され
  園芸店へ行きました。
  薔薇の前に植えられたお花に目がとまりました。
  その時のお花がこちらです。
  
  ブルーエルフィン5


  ブルーエルフィンです。
  青い妖精と呼ばれているようです。
  
  ブルーエルフィン00

  名前をきいていると連れて帰りたくなり、つい「掘り上げて売って下さいませんか?」と
  いってしまいました。
  歳を重ねるとあつかましくなるようです。(*_*;

  
  ブルーエルフィン6


  カールしているしベを見ると、、

 
  カール (2)


  カリガネソウに似ていません?


  カリガネソウ


  今回は、爽やかなブルーエルフィンでした。
  そして、まだ蕾のフジバカマを連れてきました。

  今年はじめてのホトトギスです。
  昨年と比べると少し色が薄くなったかな~?


  ホトトギス3

  
 

スポンサーサイト

森の美術展と彼岸花

 陶道・木彫・刺し子・竹道 4人の作家さんの美術展が開催されていました。

 竹林に立ち入れば竹が語る。
 一年竹、二年竹、三年竹と楽しめる、夢があると竹作品を目指された
 作家さんの竹トンボです。

 竹トンボ

 刺し子

  刺し子1   刺し子2



 木彫
 お香立です。
 オレンジとブルー色の部分はステンドグラスなのです。

  お香立て (2)

 陶道の作家さんの作品は、撮り忘れです。
 作品を見ている時に、話しかけられたのですが陶道の作家さんと間違えてしまい
 「あっ!Mさんですね。」いうと、その方は「Mさんは、硬い作品を作る人。
 私は、やわらかい物を作る人」といわれたので、思い出しました。(笑)
 テレビに出られた事があり、うどんを作られるお方なのです。

 では彼岸花が咲いている中ノ島公園の方へ行きましょう。
 暑くて水遊びをされていました。

   中ノ島公園


 彼岸花8

 彼岸花5

 いろんな表情の彼岸花。

 彼岸花 (3)

 今年は、元気いっぱいの彼岸花を見れて良かったです。

 彼岸花 (2)

   

 今、まだ試合が終っていないラグビーを観ていましたが
 もう寝ます。
 


はじめまして~ねこのひげです


  お花屋さんが猫が好きで仕入れされたねこのひげです。
 
  シソ科 多年草
  シソ科と書かれていたので、つい葉をこすり匂いを嗅いでみましたが
  シソの香りはしませんでした。
  冬に枯れてしまう事が多いので1年草として扱うそうです。
    

 ねこのひげ2

 
  タイトルのねこのひげは上記で終りです。(笑)

  ミソハギです。
  風が強い日があり3本折れていました。
  

 ミソハギ


 安くなったクレマチスを連れて帰ってきました。
 見ていただくとわかりますが、葉が茂りすぎです。
 花芽もたくさんついていましたが、咲いたのは2輪だけでした。
 園芸店の方から、「来年植え替えを。」と、言われましたが
 大丈夫かしら?と、思っています。


 クレマチス



 小さな花で気がつかなかったアサガオの種かな?
 青空に向かって咲いていました。
 あなたは、どこから飛んできたの。。。


 朝顔の種類


 まだ暑かった日に咲いていたホテイソウです。
 根が張らないといけないので、今は、どんぶりの中へ移しています。


     ホテイ草)



  インターネット回答の国勢調査がきています。
  20日迄なので早く回答しなければ手書きの書類がくるそうです。





植物園に咲く花々

 秋風がふいてきました。
 秋風の向こうには冬の予感。。。
 ちょっと気が早すぎですね。

 植物園へ行った時は、見頃の花散策マップをもらい
 水生植物園からバラ園、温室、野草園へ歩きます。


 メキシカンハッドです。

 メキシカンハット


 名前がわからなく、帰りに園の方へお尋ねするのを忘れました。
 アメリカディゴでした。
 ブロ友さんから教えていただきました。有難うございました。



 ???


 バラ園に咲くアンジェラです。
 バラを一望できるウッドデッキを設置の為、今月までバラ園は閉鎖されます。


 アンジェラ


 温室の入り口の所にあるギャラリー室で日本野鳥の会の写真展が
 開催されていました。


 野鳥


 マンデビィラです。 


 マンデビィラ

 
  ハイビスカスが咲いていた所からスイレンが咲いていた場所を
  みてみました。


 温室1


  ブーゲンビリアです。


 ブーゲンビリア


 上の方に咲いているトケイソウをみつけました~
 

 トケイソウ


 今度は、サボテン室へ行きます。
 犀角です。( ガガイモ科 )


 犀角2


 サボテン

 
 三角柱です。花後だと思います。
 昼夜逆転の月下美人の花芽もついていました。


 三角柱


 では、野草園の方へ行きましょう。
 ミズヒキが咲きだすと秋だと思います。


 ミズヒキ


 キンミズヒキです。


 キンミズヒキ2


 ヒガンバナが咲いていると思い近くによるとリコリスでした。


       リコリス


 シオンの花にいろんな種類の蝶が止まっていました。


 シオン


  
     予想以外の水害がでていますが、どうぞお気をつけ下さいね。


 

スイレンとオオオニバス

 定期検査が終り、そのまま戻る予定でしたが、スイレンが見たくて
 福岡市植物園へ行きました。
 見に行ったのが遅く咲いている数が少なかったです。

  
 スイレン


 
 スイレン (2)


 
 ピンクのスイレンは、1輪だけでしたが水面に写りきれいでした。


 スイレン8



  蝶の部屋に咲いていた夜咲き熱帯スイレンです。


 熱帯スイレン


 オオオニバス
 スイレン科水性植物です。


 オオオニバス


 
 2年前のオオオニバス試乗体験会の様子です。
 のオオオニバスを見ていただくとのオオオニバスはお盆の形に
 なっているのがおわかりになると思います。
 8月にも開催されましたが、9/12にも開催される予定です。
 体重が20キロ以下のお子様だけですよ。


 オオオニバス試乗


 蝶の部屋のオオオニバスです。
 オオゴマダラ蝶があまり飛んでいませんでした。

 
 蝶の部屋


 オオオニバスや蝶の被害がないか、いつも係のの方が見回りされていらっしゃいます。
 お疲れ様です。
 しばらく植物園の様子が続きます。

         

                                             

 
プロフィール

ノンタン

Author:ノンタン
四季の風を感じながら小さな幸せを見つけ自分が歩いてきた事を記録として残します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
旬の花時計 V2