茶花教室へ

   今月はあわただしい日々を過ごしていましたが、気がつくと11月も終りですね。
   さて、今回も思いがけず茶花教室へ行く事ができました。
   先生が用意されたお花以外に茶花を探索に出かけます。

      秋のタムラソウと教えたいただいたのですが。

   DSC_9170 (400x265)

      ミゾソバ

   DSC_9150 (400x265)

   おや、そばのお花が咲いていたんですね。
   ブロガーさんのブログで紹介されていたそばのお花を
   来年、見る事ができます。
   今度、そば打ち体験が開催されるようです。
   後ろで寝ているのは案山子です。

   DSC_9175 (400x265)

   お花は奇数の本数を使うのが基本です。
   オアシスや剣山を使わずどのようにして形を作るのか思うと。。。(内緒)
   竹を切った器をいただき、いけこみします。

             使用したお花
         ハギ・ホトトギス・ハンノキ・お茶の花・一本はわかりません。 
   
      作品                            
    職員さんの作品です。  
 
   職員さん
 
   最後に、先生が作られた芋きんとんとお抹茶で反省会です。
   白のお花がお茶の花です。白い花をやや下向きに咲かせる
   ツバキやサザンカの仲間です。

  くりきん

    栗を焼かれたものです。かわいいですね。

  くり

   手前に見えるお人形は、案山子です。
   干し柿が美味しそうです。

  干し柿

      
関連記事
スポンサーサイト

コメント

§ 鍵コメさまへ

鍵コメさま こんばんは。
とっても楽しかったですよ。ほんとにほのぼのしていい方達でした。
素顔にふれると、違う一面を見せていただきました。
ユーモアありで、最後の方は大笑いしましたよ。
コメント有難うございました。

§ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

§ いちごじゃむさんへ

こんばんは~
コメント有難うございます。
茶花教室のお花は、近くに咲いていましたよ。
好きなお花がまだ咲いていましたので、一人で喜んでいました。
これから寒いとお花がないかも知れませんね。
今年は、新しい場所を知り初めての体験をする事ができ
嬉しいです。
いちごじゃむさん、今年も残り少なくなってきましたね。
来年はどんな年になるのでしょう...

§

ノンタンさん、おはようございます^^
茶花を探索に行かれる茶花教室。。。
素敵ですね~^^
お花、風情がありますね。

かわいい栗の変身に和みました。
次回も楽しみにしております~^^

§ ウォーターリリ― さんへ

こんばんは~
りりーさん いろいろ教えていただき有難うございます。
雪餅は、期間限定のようですね。
来週、行きますので食べられるかと早合点してしまいました。
今年は、松濱軒の花菖蒲の時季にあわせて行きましたので
来年は、花菖蒲が早く開花してくれると、氷室祭に行けますね。
またまた、行く所ができ楽しみができました。
コメント有難うございます。

あっ!松濱軒の紅葉を楽しみにしていますね。

§

こんばんは!
ノンタンさんコメントありがとうございました!

雪餅蒸したてが凄く美味しいんです~
確か、氷室祭の時期限定だったような気もします
その時期に八代にいらしゃらてたら是非ともご賞味を!

あのアコウの木ですが
球磨川河口の『水島』という国指定の名勝地があるのですが
その対岸の小高い丘(森)の河口沿いに、ひっそりと佇んでました!

鼠蔵町という所になります。
堤防沿いに進んでゆくと行き止まりになり
その奥にご神木があります!

ちょっと市内からは外れてますが
とても気持ちが落ち着く空間でした。

アコウの木には直接触れてませんが
近くに手をかざしてみると、優しくおおらかなエネルギーが伝わってきました。
本当に大事なものは、人目をはばかり
ひっそりと護ってくれてるのかなと感じました。

§ はたやんさんへ

こんばんは~
たくさん、竹の器がありましたので迷いました。
こちらの園では、自分で竹を切って器を作る事もできます。
竹だけでも飾るとお正月気分になりますね。
芋きんとんの中にりんごが入っていましたので、少し酸味があり
美味しかったです。
来月は餅つき体験がありますので行く予定にしています。
いつもコメントをいただき有難うございます。

箱根美術館の苔庭園のお写真を楽しみにしています。

§ 竹製の花器

おはようございます

茶花教室で使われた竹製の花器は素朴で
なかなか風情があって素敵ですね~

竹の切り方によってはいろんな花期が出来て
楽しさも広がりますからいいですよね~
これまでに生花をいける代表的な花器として
私も時折見かけていました。

芋きんとんとお抹茶で反省会でしたか
美味しかったことでしょう。

§ よっちママさんへ

こんばんは~
コメント有難うございます。
まっくろくろすけがいましたね~。
もちろん、よっちママさんも作られたんでしょう。
こちらの園で作られたお野菜を使ってお料理作りも
あります。
来月は、餅つきや、クラフト教室、郷土料理作り体験が
ありますので行ってみますね。

§ ゆーさんへ

こんばんは~
こちらの園も自然を楽しむ所のようですよ。
園の中へ入ってから目についた、まっくろくろすけです。
茶花をいけるだけではなく、外へお花を探しに行き
先生から説明を受けましたよ。
お野菜も作られていて自分で収穫体験も
できるそうです。
今回も楽しむ場所を見つけました。
コメント有難うございます。

§

うふふ♪まっくろくろすけがいる~^^

§

おはようございます。
茶花教室に行かれたのですか。
11月の茶花、いろいろありますね。
ソバ畑でお休み中の案山子さんも面白いです。
茶花が竹に活けられているのが、どれも素敵ですね。
芋きんとんとお抹茶の反省会も風流な感じです。
栗を焼いて作ってあるのですか、マックロクロスケも
可愛らしい~~。
こういうお教室も良いですね~~~。(^^♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノンタン

Author:ノンタン
四季の風を感じながら小さな幸せを見つけ自分が歩いてきた事を記録として残します。

カテゴリ
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )

複眼RSS
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
旬の花時計 V2