龍門の滝の紅葉 そして・・・

 今日から12月になりました。
 暑かった日々から急に冬になった気がします。
 紅葉からイルミネーションと移り変わりますね。
 クリスマスバージョンを作ろうかと思い手芸用品店へ行ったのですが
 お正月バージョンになっていました。
 クリスマスからお正月の間が短くあわててしまいます。
 
 前回の紅葉の続きで、龍門の滝へ行きました。
 竜門寺の境内にある龍門の滝は、中間に滝つぼがあります。
 昔、滝つぼに大蛇がいるといううわさが広まり一人の武士が
 確かめようとした途端、龍になって天に昇ったという伝説から
 名づけられたそうです。

 龍門の滝3

 南天の間から見てみました。

 南天と滝

 竜門寺(大分県玖珠郡)
 宋の蘭渓道隆禅師が鎌倉時代中期に建立しました。

 龍門の滝4

 龍門の滝1

 落葉

          ~そ・し・て~ 

  羅漢寺へは登っていったのですが、紅葉を見る時間が長く
  下で待っている人から「ま~だ?」の電話があり
  仕方なく、リフトで降りて行きました。
  高所恐怖症としては、怖くて、目をつぶりました。
  そろそろ終りに近づいたかな。
  目をあけると黄金色に染まっている光景を見ましたので、
  あわてて携帯を出し撮りました。

 リフト 上り  リフト 下り

          そ・し・て~

 動物が苦手でしたが今回初めてお散歩をしました。
 まかろんちゃんです。
 くるくると私の周りを回り始め楽しくて大はしゃぎしましたよ。(私です。)
 でも、まかろんちゃんのお母さんの姿が見えなくなると、
 動かないのですよ。
 小さな体(5キロ)ですごい力でした。
 あれ!まかろんちゃんは男の子だったかな?
 
 まかろんちゃん

 その後もまかろんちゃんのお家へ行くと玄関にリードがあって
 持っていくとまかろんちゃんが逃げ出します。
 私の腕に前足を乗せ、お出かけの催促のポーズをします。
 まだ、だっこはできませんけれど、かわいいですね。

 今回、青の洞門、どういうわけか、陸上自衛隊玖珠駐屯地や
 菅原道真公ゆかりの温泉、川底温泉へ行きました。
 温泉は、ちょっと~なので、温泉水をいただいてきました。
 甘くて美味しかったですよ。
                

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

§ ちぃちぃさんへ

こんばんは~
屋根の上に落ちているのは葉っぱですけれど
きれいに落ちていると思われません。
つい、見つけてしまいました。
リフトは、やはり怖いですよね。
両手でしっかり握り、目をつぶっていましたよ。
もう、あけてもいいかな?とあけた途端にきれいな光景を
見る事ができましたので、これからは、ちゃんと目をあけて
乗る事にします。
まかろんちゃんは、かわいいでしょう。
「まかろんちゃんは、元気にしていますか。」と、電話をかけてしまいます。
玄関をあけると、猛突進してきて足に飛びついてきますので
まだ、「ギャー」って叫びますけれどね。
明日、まかろんちゃんに会ってきます。

§

こんばんは。

こちらも素晴らしい景色ですね。
屋根の上にあるのはすべて葉っぱかしら?

私は高所恐怖症ではありませんが、リフトはちょっと怖いですよね。
手すりにしっかりとしがみついてしまうタイプです(*^_^*)

マカロンちゃん、かわいらしぃです。
私の親戚の家には、チワワがいます。
かわゆいのですが、何でも興味深々のようでよ~く動き回っています。

§ そよかぜさんへ

こんばんは~
いつも近場で見ていた紅葉なのですが、思いがけず耶馬渓へ行き
素敵な紅葉を見れました。
そうそう、K公園の紅葉もきれいでしたよ。
今年は、銀杏の紅葉が遅いと思われませんでしたか。
ライトに照らされて銀杏がきれいでしたよ。
コメント有難うございます。


§ 海ママけいさんへ

こんばんは~
いつか滝と紅葉を見たかったので思いがけず見る事が
出来ました。
屋根やテーブルの上に黄葉がきれいに落ち素敵でした。
海ママけいさんもリフトが苦手なんですね。
きれいな景色を見れましたので、これからは大丈夫だと思います。
コメント有難うございます。



§ ノンタンさんへ

晩秋を満喫ですね。
どの写真もお見事、わたしも「へぇ~、こんなにいい所があるんだぁ~」と写真の隅から隅までみせてもらっています。
しっとり落ち着いた秋の風情っていいものですね。
これからも楽しみにしています!
そして、いつもありがとう。

§

滝と紅葉素敵ですね
それに落ち葉ふきの屋根が見事 綺麗です
一人乗りのリフト怖いですよ 私も苦手です

§ ゆーさん こんばんは♪

こちらへもコメントをいただき有難うございます。
今回の耶馬渓行きは、場所をご存知の方の道案内でした。
龍門の滝へ行く事も知らなかったので、きれいな光景を
見る事ができました。
龍門の滝での景色は、どこを見ても紅葉してましたよ。
リフトを降りる時は、係の方から「手を話して!」と、いわれ
身体を押されました。(笑)
まかろんちゃんは、ヨークシャテリアです。
だっこされている姿は、赤ちゃんに見えますよ。
まかろんちゃんのお家に行った時は、まかろんちゃんの姿ばかり
追っかけています。ほんと、かわいいです~。

§ りんごパパさんへ

こんばんは~
飛行機に乗るのは大丈夫ですよ~。
そういえば、いつから高い所が苦手になったのでしょうね。
小さい時の遊びといえば、木登りや鉄棒でした。(笑)
まかろんちゃんは、ヨークシャテリアです。
確か、りんちゃんより一歳上だったと思います。
うふふ、まかろんちゃんは、私がお気に入りのようです。
抱っこ出来るには、もう少し先になりそうです。
もし、できたら泣くかもしれませんよ。
コメント有難うございます。

☆ 今年のクリスマスのりんちゃんを楽しみにしていますね。☆

§

こんにちは。
龍門の滝は2段になっているのですね。
龍が上っていく感じが出ていて、雄大で、
紅葉とマッチして、素敵な光景ですね。

銀杏の黄色も美しいですね。
屋根に落ちた葉っぱも風情があって
素敵。
リフトは怖かったでしょうか。
でも高いところから見る紅葉は
見ごたえあったでしょうね。

まかろんちゃん、可愛いワンちゃんですね。
小型犬でしょうか。
近くで接することで癒されそうですね。(^^♪

§

落ち葉ぶきの屋根、きれいですねー。

リフトが苦手でしたか。 ひょっとしたらお好きな飛行機も見るだけで乗るのは苦手ですか(笑)。

マカロンちゃん、ヨークシャテリアさんですかね。かわいいですね。一緒にお散歩出来てよかったですね。
今度は是非抱っこもしてあげてください。

§ ルックンみつばちさんへ

こんばんは~
耶馬渓は、いろんな場所があり、たくさんの紅葉を楽しむ事ができました。
ルックンみつばちさんは、紅葉を見に行かれなく残念でしたね。
ルックンみつばちさんのお庭の葉っぱも紅葉しているのでないでしょうか。
リフトは、ちょっと古くてこわい気がしたのもありました。
思い切って目をあけた瞬間に黄金色だったのでよかったです。
耶馬渓で、苦手な事が二つできました。(笑)
コメント有難うございます。

§

こんばんは~

v-155耶馬溪の紅葉も龍門の滝の黄色の紅葉?もとても綺麗ですね。
写真の腕前にも感心です。

こちらでも紅葉で有名な滝が近くにありますが 今年は行ってなかったので 見せて戴けてラッキーです。
なんだか懐かしい感じの一人乗りのリフトはドキドキだったと思いますが 良い景色に出会うための必須アイテムだったかも。

 

§ はたやんさんへ

こんばんは~
こちらへもコメントをいただき有難うございます。
龍門の滝の1段目は高さ20m、幅40mあり2段の滝から
滝すべりが出来るそうです。
ちょっとこわそうですね。
竜門寺に、かわいいケイトウの花々が咲いていましたよ。
キャンプ場もあり、夏も楽しめる場所のようですね。
新緑の季節もきれいでしょうね。
まかろんちゃんと初めて会った時から気に入られているようです。
まかろんちゃんは、嫌いな人には見向きもしないそうです。

寒くなりましたので、お風邪を引かれないようにして
お出かけして下さいね。

§ りりぃべるさんへ

こんばんは~
羅漢寺へ登る時も大変でしたが、リフトで降りる時は
どうしようかなと思ってしまいました。
リフトに乗る時と降りる時にタイミングがわからなく
怖かったですよ。
周りの景色を見ておかなくてはと、目をあけました。
おかげで、いい景色を見る事ができ、勇気?がでました。(笑)
いつもコメントをいただき有難うございます。

§ 龍門の滝

こんばんは~

龍門の滝って、途中で滝壺が有るのですか
珍しい滝の流れですね~

紅葉時期の滝の撮影は
私も日本の滝めぐりで沢山してますが
滝には紅葉が一番似合いますね。

由緒ある竜門寺境内の黄葉(イチョウ)もまた美しく
その佇まいが素敵です。

まかろんちゃん、可愛いですね~
ノンタンさんは
まかろんちゃんに気に入られたのではないでしょうか。

§

こんにちは!
一人乗りのリフトって、ちょっとぞくぞくしますよね。
私は高い所は平気ですが、高所恐怖症の方はぞくぞくどころではないでしょう?
いい景色が見れたのは、頑張ったご褒美ですね!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノンタン

Author:ノンタン
四季の風を感じながら小さな幸せを見つけ自分が歩いてきた事を記録として残します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
旬の花時計 V2