また、来年

  
  しだれ梅とカワヅサクラを見に園芸公園へ行きました。
  この日は暑くて汗が出ました。
  このまま春が来るのかと思うと翌日は雪がちらほらと。
  なごり雪?もしかしてもう一度、雪が降りそうな予感がします。
 
しだれ梅

    しだれ梅をみると、何故かお雛様を思い浮かびます。


     しだれ梅3)


  今日は、雛祭りでしたね。
  こちらは、お雛様ではないのですが、病院でみかけた干支のおさるさんです。

  さる

  数年前に小さな蕾の楊貴妃という梅をみたのですが、満開の楊貴妃をみつけました。

 楊貴妃

 カワヅサクラは数輪だけ咲いていました。
 咲いている場所がわからず園の方に案内したもらいました。
 何と、緑のさくらの横に咲いていたのです。
 緑の桜の蕾はまだまだでした。



 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

§ たかちゃんさんへ

こんばんは~
コメント有難うございます。
たかちゃんさんが、眠れないのでは?となんとなくわかっていましたよ。
眠れない時って辛いですね~。
太陽光で充電できるのがあるのですね。
たかちゃんさん、もう少し暖かくなったら写真をアップお願いしますね。

§ 出遅れて~~~

コメント ありがとうございます、 

寝るのは 1 2 ひどい時は3時 
でも 眠れない!時もあります、 
昼寝をしよう! そんな気分です、

携帯の充電器  スマホを 一回り 大きくしたような 大洋光で 充電できるのが あります、 
探して UPします、 
私は 携帯と 縁を切りました、 先日 テレカ 400円ほど 残って 公衆電話にそのままでした、 
ラッキー もらいました、  たか 

§ 鍵コメさんへ

こんばんは~
ちょっと心配していましたが、時期的に仕事もお忙しいのだと
思っていました。
あまり更新されていなくて寂しかったです。
鍵コメさんのお庭や散歩道にはいろんなお花が咲いているのでしょうね。
たくさん写真を撮って見せて下さいね。
コメント有難うございます。



§ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

§ 鍵コメさんへ

こんばんは
昨年から数回地震がきていますが、一度揺れるくらいで大丈夫です。
ご心配していただき有難うございます。
以前撮られた、雨に濡れたホクシアきれいでしたよ。
これからゆるりーとね。。。
コメント有難うございます。

§ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

§ プリティ・カフェ・チューリップさんへ

こんばんは
コメント有難うございます。
こちらは、ここ数日暑い日が続いています。
植物園では、寒緋桜とオカメ桜が咲いたとの事です。
オカメ桜はまだ見た事がありません。
我が家のお雛様は、十数年片付けたままです。(笑)
どうなっているのか怖い気もします。
こちら地方は、4月3日に片付けるんですよ。

§ はたやんさんへ

こんばんは
はたやんさんの所は、もうすっかり春のようですね。
白のしだれ梅は、まだ蕾が多かったのでもう満開を過ぎた事でしょう。
楊貴妃は、八重咲きでしたよ。
楊貴妃は、ほかの梅の花に比べると少し開花が遅いようです。
今回、見に行く日が遅かったので、開花を見る事ができました。
ちゃんと覚えていないといけませんね~~。
コメント有難うございます。

§ No title

どちらの梅も綺麗ですね~!(´∀`)
やっぱり南の春は早いですね。新潟も今日は風が生暖かくて春が
近いと感じましたが、今週末には週間予報では雪マークも・・(ーー;)
まだまだ油断出来ない状況です。
河津桜は咲き始めですか~!各地の桜記事が賑わうと、春満喫!
新潟ではまだ当分無理かな~?(^_^;)
我が家では、今日お雛様を片付けました。(^-^)p

§ 枝垂れ梅

こんばんは~

今日の自然公園での花散策でハコベ、オオイヌノフグリ
ヒメオドリコソウを沢山見ました
まさに春到来でしょうかね~

なかなか素敵な枝垂れ梅ですね、
先日の鎌倉の梅めぐりで白梅の枝垂れ梅を見ましたが
このような紅梅はあまり目にしてません。

楊貴妃という紅梅も初めて知りましたよ
八重咲の梅花なんでしょうかね。

§ ケロリンさんへ

こんばんは~
紅白のしだれ梅を見ると福がきたように思えます。
楊貴妃は他の梅よりか開花が遅く見る事ができました。
これから早咲きの桜が咲きだすので見てきますね。
コメント有難うございます。

§ No title

しだれ梅ってあるんですねぇ。
梅の花ってかわいくて大好きです!
楊貴妃っていう梅もあるんですか。
八重咲きなんですね。
なんだか豪華な感じでいいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノンタン

Author:ノンタン
四季の風を感じながら小さな幸せを見つけ自分が歩いてきた事を記録として残します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
旬の花時計 V2