クリスマスローズ講習会

 2月5日は暦のうえで立春でした。
 春という文字をみると寒かった冬は終わり花が咲くのだと思っていました。
 立春は正確には春が立つという意味で、立春を迎えた頃から気温の底はピークを過ぎ
 徐々に春めいた気温や天気に変わって行くということだそうです。

             フロントに飾られた桜です。
             あなたの名は?


            桜

 
  一週間前に、「NHK趣味の園芸」でおなじみの横山直樹さんによる
  クリスマスローズ講習会へ行ってきました。
  場所は、春日市の平田ナーセリーです。 クリック


  クリスマスローズ


  他にラナンキュラス、シクラメンのお話しがあり質疑応答がありました。
  クリスマスローズがたくさん展示されていましたが、とても手に入れる事が
  できませんでした。

  撮影O/Kでしたのでお店の中のお花の様子です。

  クリスマスローズ (2)

    ゴールドのクリスマスローズです。

  ゴールド

     お気に入りになったシクラメンです。

   シクラメン


  
関連記事
スポンサーサイト

コメント

§ たかちゃんさんへ

こんばんは~!あ
いつもご心配していただき有難うございます。
お母さんから電話がかかってこないのも心配になりますけれど
お元気なのではないでしょうかね。

風邪引きがすっきりしなくてロキソニンのお世話になっています。
梅が咲いているようで気になっているのですが。。。
まぁ、のんびり過ごす事にしています。

たかちゃんさんのブログも読み逃げでごめんなさい。

§ こんばんは

 おげんきですか?
 お忙しいようですね、

 いつも綺麗な 画像で 癒されます、ははも ここ 3日ほど 電話も ありません、 元気だとは 思います、 また お邪魔致します、
いつもありがとうございます、 たか

§ プリティ・カフェ・チューリップさんへ

こんばんは
コメント有難うございます。
平田ナーセリーへ数年ぶりに行き、講習会が開催されると
知りました。
他の園芸店にはない植物がありますので楽しめます。
はい、土にしても専用の土の方がいいのかな~と、思いましたよ。
プリティ・カフェ・チューリップさんは、講習会に参加されなくても
きれいに咲かされるので行かれなくてもよろしいのではないでしょうか。

ゴールドのクリスマスローズは、珍しいので、下から覗きこんで見ましたよ。

§ はたやんさんへ

こんばんは
コメント有難うございます。
原種のクリスマスローズがたくさん展示されていました。
一鉢欲しかったのですが、とてもとても無理でした。(>_<)
ゴールドのクリスマスローズは珍しいですよね。
このさいとだと思い下から斜めからみましたよ。(*^_^*)
画は撮れませんでしたけれど。

はたやんさんのお庭にもクリスマスローズを
見せていただけますか?
よろしくお願いします。


§ No title

こんばんは!(^0^)/
福岡は春が早そうですね。クリスマスローズもいろんな色があるのですね~。
ゴールドのクリスマスローズは見たことが無いかも・・・ω・

新潟ではなかなか花の講習会って聞かないです。(-_-;)
今の所、ホームセンターの花売り場のオジちゃんから色々教わっています。
講習会に参加した経験が無いのですが、やはりきちんと世話するなら、参加した方が良いのでしょうね。Σ(´∀`;)


§ クリスマスローズ

こんばんは~

クリスマスローズの種類は多くあって
最近はいろんな形や色が見られますよね。
ゴールドのクリスマスローズは珍しいですね
初めて見たように思います。
伊豆のわが庭にも淡いピンクの八重咲があって、蕾が大きく膨らんで来てますよ。

お気に入りになったシクラメンも
とってもかわいくて素敵ですね!

§ ちぃちぃさんへ

こんばんは
コメント有難うございます。
やはり、ちぃちぃさんは横山さんをご存知なのですね。
実は、私はみた事がないのですが、実際にお話しをお聴きすると
わかりやすく説明されていましたよ。
横山さんが育てられたクリスマスローズも展示されていました。

「セレナーディア」という名のシクラメンが欲しかったのですが
お高くて無理でした。

§ No title

こんばんは。

うんうん、この横山さん、私も趣味の園芸で見たことありま~す(^_^)
プロによる講習会、良いですね~。
ゴールドのクリスマスローズ、見事です。黄色が鮮やかでとっても美しいですわ。
ノンタンさんがお気に召したシクラメン、確かにステキ。このようなシクラメンがあったら、ずっと眺めていたくなっちゃいますね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノンタン

Author:ノンタン
四季の風を感じながら小さな幸せを見つけ自分が歩いてきた事を記録として残します。

カテゴリ
複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )

複眼RSS
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
旬の花時計 V2