戒壇院の菩提樹と観世音寺に咲く花々

 ジャズと花菖蒲を見に行くのをやめ、菩提樹を見に行ったのです。
 戒壇院は、太宰府市にあり、臨済宗の寺院で出家者が正式に
 僧侶になるために必要な戒律を授かるために設置されました。

   戒壇院の菩提樹

  鑑真和上が中国からきて種子を植えられたと伝えられています。
  
   DSC_9214_01.jpg


  いい香りでちょっぴりこころがきれいになったかな~~?   (ならない(笑))

   DSC_9217_01.jpg

 お隣の観世音寺に行くと思いかけず花菖蒲と紫陽花に出会えました。

   DSC_9240_01.jpg


  
  DSC_9248_01.jpg

  DSC_9266_01.jpg


  ヤマハギですよね。  開花時期が6月から10月位だそうです。

  DSC_9232_01.jpg


  実は、近くにスイレンが咲いているとお聞きしたので行ってみましたが
  金網がしているし開花が早かったのです。
  と、いうわけで、戒壇院や観世音寺の近くの大宰府政庁跡の前の
  スイレンの様子もみてきました。

  こちらのスイレンも早かったです。         

  DSC_9201_01.jpg

  DSC_9196_01.jpg

  ピンクのスイレンは、1輪だけ咲いていました。
 
  DSC_9192_01.jpg



   久しぶりに長くなりました。(*^-^*)
   



関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

ノンタン

Author:ノンタン
四季の風を感じながら小さな幸せを見つけ自分が歩いてきた事を記録として残します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
旬の花時計 V2